【エールディビジ第23節】PSV×AZ

アルクマールからアイントホーフェンへは、アムステルダム→ユトレヒトを経て、ICで大体2時間くらい。


スポナビ連載をしている中田徹さんにこんなコラムを書かせるきっかけを作った試合が、恐らくこれでしょう。

1位PSVのホームに乗り込んだ3位AZが、敵地でPSVを下してしまうという。

アウェーでPSVを破る、というのは、アヤックス以外のチームであれば「金星」と言われて差し支えない快挙です。
アヤックス以外なら、まあ、AZかというくらいのレベルには来ています。
実際、UEFAカップでもセビージャを抑えてトップ通過してますから、欧州的にもフロックではないわけです。


アドリアーンセからファンハールに代わってあの美しさは(当時マジで惚れました)失われてしまったものの、その強さは健在。

昨季のPSV戦なんて、あまりに興奮して、「決戦前夜」なんていうblogまで書いている始末・・
(結局、その時の結果はこんなんでしたが・・)

そして、いまだに追っかけてます。

さて。

結果を知らなければ、開始2分で
「嗚呼、今回も負けたな・・」
と思っていたことでしょう。
いや、知っていてもそう思いましたよ。

何ですか。あのPSVのディフェンスは。
オランダリーグ最強の得点力を誇るAZが、中盤でボールが出せないどころか、ことごとくはねかえされ、奪われ、シュートを打たれる始末・・

どう考えてもPSVの方が2〜3人は多いとしか思えません。
完全に読まれてるとしか思えません。

そして、お前はPSVの味方か!?

と言いそうなくらい、情けないGKシノウフ。
GKが故障者続出で、このシノウフは良くは知りませんが、ひどいことだけは分かります。
今まで見たプロの試合の中で最低のGKだ・・

前半のAZ:
FW:デンベレ ショタ
MF:オプダム マルテンス デゼーウ メンデスダシルバ
DF:デクレル ドンク ヤリエンス ステインソン
GK:シノウフ

更に、デクレルの前にオプダム(CDFっすよ・・)。
当然といえば当然ですが、オプダムから前にボールが運べた試しがありません。
良くて横パス。
基本は後のデクレル→ヤリエンス→PSVの味方とボールが戻っていきます・・

この12人目のPSVのキックがまた酷くて、ハーフウェイラインまで届きません。
いい加減にしてくれ・・

よくぞ1点で乗り切ったと褒めてやりたい前半でした。ハァハァ

後半開始と共に2人を交代。
そして後半早々、ショタ→イェネル→デンベレで1点を返すAZ。

イェネルとマルテンスが中盤、イェネルが右サイドを担当。
後に戻すしか能がなかったオプダムに代えてブカリ。

後半のAZ:
FW:デンベレ ショタ
MF:ブカリ マルテンス(70分クーフェルマンス) メンデスダシルバ イェネル
DF:デクレル ヤリエンス デゼーウ ステインソン
GK:シノウフ(←PSVか?)

この変更で完全に五分以上に持ってきたファンハール。
何度もチャンスを掴み、オウンゴールを誘うAZ。1-2。


フィリップ・コクー。


こういう流れの悪くなったときに必ず仕事をするのがこの人。
2列目からの飛び出しでさながらFWのようなゴール。
胸トラップから間髪入れずに左足アウトサイドでファーへシュート。
ありえない・・

2-2で拮抗したまま過ぎる時間


ついに
87分
クーフェルマンスがCKからのリフレクションを奇跡的なボレーで決めて逆転。
昨季はずっとショタの背中を見ながら育ってきた彼。
ついにAZを背負って立つセンターフォワードに育ってきました。


MVPは、
コネを抑えきったステインソンと、流れを変えたイェネルに。

コメント
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
コメントする








   

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode